開店祝いに欠かせない花のタイプと種類は

新装開店の目新しく華やかな店舗には、開店祝いの豪華な飾り付けが大変似合うものです。それらの中でも特にお客様の目を惹きうっとりとさせるものはやはりカラフルな花の数々でしょう。そこで開店祝いにピッタリな花のタイプや種類とは具体的にどの様なものなのか、見てゆく事にしましょう。

通りがかった人に強烈な印象を与える豪華なスタンドフラワー

新規オープンから間もない店舗の軒先には贈られた大抵豪華なスタンドフラワーが開店祝いとして幾つも飾られており、遠目から見てもひと目でそれと分かります。それだけ人々から認知され易く、同時に入店してみたいという気持ちにさせる効果をも持っているのです。ユリやバラを始め花持ち良く長く楽しめるカラフルな種類で構成されたスタンドフラワーは、大抵の場合専門店に注文すれば希望の予算内にて理想的な種類の組み合わせで作ってもらえます。花持ち良いとは言え生花ですから鮮度は重要ですが、大半の業者が開店当日の配達に対応しており安心。また札やメッセージも添えてくれますから、より真心が伝わり易いと言えるでしょう。店舗のジャンルに合わせたデザインのスタンドをチョイス出来るのも嬉しいものです。

胡蝶蘭を始め見栄えする大きな鉢花も理想的

スタンドフラワーと並んで開店祝いに贈って喜ばれる品は豪華で目立つ大型の鉢花です。特に白一色で清楚な大輪の胡蝶蘭の寄せ植えは店舗の内外いずれに飾っても見栄えがし、開店の喜びを一層深めてくれます。こちらは切り花メインのスタンドフラワーと違い、株に花が着花した状態で届きますから、その後の手入れ次第では1ヶ月以上も長く花を持たせる事さえ出来ます。また花が終わっても上手く栽培すれば翌年に同じ花を咲かせる事も可能で、再び店舗を華やか彩ってくれるチャンスは高いのです。そういった意味においてもコストパフォーマンスは想像以上のもので、特に花好きのオーナーに贈れば喜んでくれる事間違い無しでしょう。こちらも専用スタンドを使ってのお届けが可能で便利です。

小さな店舗の開店祝いなら小型のアレンジメントフラワーも

大型のフラワースタンド程に目立つ存在ではありませんが、カウンターやテーブルの片隅に置いておくだけでもその存在感を主張してくれるアレンジメントフラワーも開店祝いにピッタリな存在です。こちらも比較的花持ちの良いバラやガーベラ、カラー等がメインとなりますが、そのカラフルな彩りだけでなくほのかに甘い香りもまた優れたポイント。来店されたお客様を清々しい気持ちにさせてくれるに違いありません。スタンドフラワーや大型の鉢花と比べればかなりリーズナブルな値段で作る事が出来、軽くお祝いのメッセージを添えれば可愛らしい仕上がりとなります。こちらは業者に直接配達してもらう他、手頃な大きさを活かして自ら店舗に持参し直接オーナーに手渡ししても良いでしょう。